Top >> 【Q&A】消費者金融の疑問や不安を解決!の記事一覧 >>  消費者金融からの借金を配偶者や家族にバレることはありますか?

消費者金融からの借金を配偶者や家族にバレることはありますか?

【質問】消費者金融からの借金が、配偶者や家族にバレることはありますか?
今回、妻には内緒で、消費者金融から借入をしようと
思っているのですが、自宅に請求書や書類が届いてしまうのでしょうか?
 
また、貸金業法の改正で、出金や返金をした場合でも詳細を、
利用者に伝えなくてはいけなくなったと聞きましたが、
先ほど同様に、その際の書類などは、自宅に届いてしまうのでしょうか?
 
絶対、家族にはバレたくありません。
~パンダーセブンの回答~
こちらは、家族に内緒で借入をする人にとっては、最大の不安材料ですよね。
 
ネットで調べていると、書類やはがきが自宅に届いてしまい、
家族に消費者金融から、借入をしていることが、バレてしまった。
などのコメントを、目にすることがありました。
 
そんなこと、事前に消費者金融に言っておけば、防げることではないのかな?
なんて思っていたのですが、心配になったのでかなり調べてみました。
 
すると、確かに、貸金業法の改正で、返済のたびに、
利用者全員に、必要事項を、伝えなくてはいけないことが、第十八条で決められていたのです。
 
 
以下が、この質問に関係する、貸金業法、第十八条の抜粋です。
 
第十八条  貸金業者は、貸付けの契約に基づく債権の全部又は一部について弁済を受けたときは、
その都度、直ちに、内閣府令で定めるところにより、次に掲げる事項を記載した書面を
当該弁済をした者に交付しなければならない。
 
一  貸金業者の商号、名称又は氏名及び住所
二  契約年月日
三  貸付けの金額(保証契約にあつては、保証に係る貸付けの金額。次条及び第二十一条第二項第四号において同じ。)
四  受領金額及びその利息、賠償額の予定に基づく賠償金又は元本への充当額
五  受領年月日
六  前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項
 
難しいことが書かれていますが、簡単に言ってしまえば、
貸金業者=消費者金融は、
第十八条では→返済を受けるたびに、一~六を、
利用者に通知しなくてはいけなくなったのです。
 
 
これが何を意味しているのか?
それは、消費者金融は、一~六の項目を、ATMで印字できなければ、自宅に、これらの項目が書かれた書面を、送らなくてはいけないのです。
 
つまり、返済のたびに、消費者金融からの書面が届くことになるのです。
 
 
 
このように、調べていくにつれて、
これでは、家族に借入がバレる可能性が、出てくるかもしれない?
そう思った私は、この不安が、かなり大きくなってしまいましたので、
実際に、消費社金融へ問い合わせてみました。
 
その回答がこちらです。
 
 
【質問】自宅に郵送物が届くことはあるのでしょうか?
 
1.プロミス
→原則、そのようなことはありません。
 しかし、返済が滞ってしまい、連絡が取れなくなってしまった場合には、
 はがきなどを、自宅に郵送する場合がございます。
 
 もし不安なようでしたら、契約時、または、契約後でも弊社のホームページの
 専用サイトにメールアドレスを登録していただければ、そちらに
 メールが行くようになりますので、郵送物は一切、届かないようになっております。
 
 
2.アコム
→まず、そのようなことはありません。
 弊社では、事前にお客様と、ご相談させていただいてから、
 融資をさせていただいておりますので、ご相談段階で、そのように
 おっしゃっていただければ、ご家族様にご利用が分かることはありません。
 
 また、仮にご家族様から、お電話でのお問い合わせを頂いた場合でも、
 お取引が、ある、ない、に関わらず、個人情報はお話できない旨を、
 お伝えしておりますので、ご安心ください。
 
 
3.モビット
→弊社は、店舗を設けておりませんので、ご契約書だけは、
 ご自宅に郵送させて頂いております。
 
 その際に、送られる書類ですが、封筒には○○○○○○(別の名前)にて、
 お送りさせて頂いております。弊社の名前は、封筒を開けない限り、
 出ていませんので、ご安心ください。
 
 その他の書類に関しては、弊社の専用ページより、
 ご利用者様の、メールアドレスを、ご登録頂ければ、
 ホームページより、書類等を閲覧できるようになっておりますので、
 その他の書類が、ご自宅に届くことはございません。
 
 
 
【質問】貸金業法の改正で、ATMより、出入金を行う場合には、利用者に決められた文言を伝えなくてはいけなくなったと聞きました。 ですが、ATMではその文言を印字できない場合があり、その際は、その文言が書かれた書類が自宅に郵送されると聞いたのですが、本当なのでしょうか?
 
1.プロミス
→以前は、ATMが必要事項を、印字できなかった為に、
 そういったことがあったのですが、今現在は、そういったATMは
 ありませんので、ご安心ください。
 
 
2.アコム
→確かに、以前はそのようなATMはありましたが、
 現在は、必要事項を印字できないATMでのお取引は、
 できなくなっております。
 
 只今ご利用できますATMでは、すべて必要事項を印字しておりますので、
 ご自宅に、郵送物が届く心配はございませんので、ご安心ください。
 
 
3.モビット
→セブンイレブンさんのATMでしたら、問題ありません。
 また、その他のATMに関しては、東京三菱UFJ銀行と書かれている
 ATMでしたら、問題ありません。
 
 ですが、提携していないATMの場合ですと、
 ご自宅に、郵送されてしまう可能性はございます。
 
 ですが、専用ページに登録して頂ければ、ホームページより、
 必要文言を閲覧することができますので、郵送されることは
 ございません。
 
 
以上が、私が実際に、電話をかけた際のやり取りを、
メモにしておいたものを、文字おこししたものです。
 
貸金業法の改正で、自宅に郵送物が届くのではないか?など、かなり心配でしたが、ひとまず大丈夫なようです。
 
 
どの消費者金融も、セブンイレブンのATMでしたら、
問題ないと言っていますし、それでも心配でしたら、専用ページに必要事項を登録しておけば、
必要文言を閲覧することができますので、郵送はされないとも話しています。
 
 
【郵送物が送ってこない方法の手順】
 
①事前に、郵送物は送らないで欲しいことを伝える。
②入出金には、セブンイレブンのATMを利用する。
③それでも心配だったら、専用ページへ登録しておく。
 
ここまでやっておけば、郵送物が届くことはなさそうですね。
実際に、私もこの手順を踏んでおきましたし、
郵送物は、届きませでした。
 
私も、ここまで調べることで、ようやく安心することができました。
家族にバレて、離婚なんて洒落になりませんからね。
念には、念を押しておきましょう。
 
 
ちなみに、家族が何かの拍子で怪しんで、
消費者金融に電話したらどうなのかも、問い合わせて聞いてみたところ、
 
「借り入れの事実が“ある”“なし”に関わらず、
個人情報ですので、そういった質問にはお答えできない。」
との回答を貰えましたので、あわせてご安心ください。
以上が、質問に対する回答でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://experiences-borrowing.com/mtos/mt-tb.cgi/4

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

【Q&A】消費者金融の疑問や不安を解決!の記事一覧

関連エントリー

消費者金融で借りた場合一括返済することはできるの?返済回数・期間は?
消費者金融からは請求書や利用明細書などの手紙は送られてくるの?
債務整理中・任意整理後・自己破産後の消費者金融への借り入れは可能?
【消費者金融の年齢制限】60代の年金生活者は借り入れ可能?
【消費者金融】過去妻に借入事故があった場合夫の審査は通らない?
※レイクは総量規制対象外だった!【消費者金融借入経験者のQ&A】
【消費者金融経験者!】※自動車ローン・マイカーローンへの影響
【奨学金と消費者金融の影響!】※審査に落ちる・通らないって本当?
消費者金融への申し込み審査が通らなかったデータは何ヶ月残るのか?
消費者金融で借り入れ履歴があるとクレジットカードの審査が不利になる?
消費者金融では学生・主婦のパート・アルバイトでも借り入れはできるの?
消費者金融では1日でも返済が遅れたらブラックリストに載るの?
消費者金融での借入は金融機関や弁護士事務所の就活に影響が出るの?
JICC・CIC・JBAって何?消費者金融の借入審査にどう使われるの
消費者金融での融資には在籍確認は会社名でくるの?自営の場合は?
消費者金融からの借金を配偶者や家族にバレることはありますか?
【消費者金融】※ブラックリストって存在するの?借入して大丈夫の?
消費者金融で借り入れをすると住宅ローンの審査に影響があるって本当?
消費者金融で借りた履歴はいつまで残るの?延滞・事故情報の保有期間は?


プロフィール

パンダーセブン

はじめまして、パンダーセブンです。
このサイトは、私の消費者金融への融資の申し込みから、実際の借り入れ、 その後の返済までを、ありのままに書いた日記や、借り入れをするにあたり、 かなり心配でしたので、事あるごとにデジカメで記録しておいた、 写真を元に、制作されています。

根拠のないサイトが横行する中で、『借り入れ体験者だからこそ作れた、リアルな体験談をネット上に掲載する』 その理念の下、当サイトは運営されております。

また、当サイトでは、私が心配のあまり、必死で調べた、消費者金融についての 情報も掲載していますので、あわせてご覧下さい。
詳しいプロフィールはこちら→

連絡先はこちら↓ pandaseven3@gmail.com
サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

最近のコメント