Top >> 【※借入経験者だから分かった!】消費者金融のメリット・デメリット >>  【プロミスで借りると損?得?】メリット・デメリットを徹底比較!

【プロミスで借りると損?得?】メリット・デメリットを徹底比較!

promisderimeri.png
 
こんにちは、パンダーセブンです。
 
今回は、プロミスの特徴を、
他の消費者金融と比較しながら書いていきます。
プロミスで借入を考えている人は、参考にしてください。
では、はじめます。
 
 
プロミスのメリットは、
いくつかあるので順を追って説明していく。
 
ますは、何と言っても、①上限金利の低さだろう。
 
大手消費者金融が、軒並み18%を付ける中、
プロミスだけが唯一、17.8%と最低水準をつけている。
 
 
↓下限金利
4.5%~17.8%
    ↑上限金利
 
下限金利で、比べているサイトは多いが、
実際に借りに行ったら、分かることだが、まず間違いなく
上限金利で、貸し出される。
 
つまり、金利を比べるときは、
上限金利で、比べなくては意味がない。
 
 
 
そう言った意味では、プロミスの17.8%は、
業界最低水準なのだ。
 
借りる側にとって、金利は低いことに
越したことない。
 
特に、長期的な返済を、予定しているなら尚更だ。
 
次の、30日間の無金利サービスとの兼ね合いを見ながら、
最適な消費者金融を選んで欲しい。
 
 
 
 
 
 
 
次のメリットは、②30日間の無利息サービスだろう。
 
これは、新規申し込み者、限定のサービスとなるが、
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
 
読んで字の如く、30日間無金利で、
融資を受けることができるのだ。
 
 
 
この無利息サービスだが、ノーローンとレイクも
似たようなサービスを実施している。
noloan1=1.png
 
reiku1=5.png
 
ノーローンの場合は、初回申込者に限定しておらず、
完済した月の、翌月だったら、再度、無利息サービスを
受けることができるのだ。
 
つまり、回数の限定はない。
 
それと、無利息の日数。
ノーローンの場合は、7日間。
 
日数では、プロミスの方が上だが、
回数無制限なところは、ノーローンの方が優っている。
 
 
 
 
これと同じく、レイクも無利息サービスを実施している。
 
レイクの場合は、2種類のサービスから
自由に選択できるのだ。
 
reiku1=1.png
 
1つ目は、30日間の無利息サービス。
2つ目は、5万円まで180日間無利息サービス。
 
30日間の方は、プロミスと同じだが、180日間の方は、
金額が限定されている。
 
 
5万円までとなっているが、実際に30万円融資を受けた場合、
30万円の中の、5万円分は、無利息サービスを受けられる。
 
5万円以下でないと、180日間の無利息サービスを
選択できないわけではない。
 
どちらが得かは、公式サイトのシュミレーションを
使って、判断することができるので、便利だ。
 
 
無利息サービスについては、
是非、利用したいサービスだと思うので、どの消費者金融の
無利息サービスが、自分にとってお得かの、判定基準を載せてある。
 
参考にして欲しい。
 
 
 
 
 
この他、プロミスのメリットには、
独自の③ポイントサービスがある。↓
promis1=7.png
 
このポイントサービスは、ポイントに応じて、
各種の、サービスを受けられるようになる。
 
一番オススメなのが、無利息サービスだろう。
 
これは、先ほどの、30日間の無利息サービスとは、
また、別のサービスだ。
 
※30日間の無利息サービスを受けるには、
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
promisu1=8.png
 
250ポイントで7日間
400ポイントで15日間
700ポイントで30日間
 
追加で、無利息期間を受けられるのである。
 
 
とは言え、どうせ、そんなにポイントなんて
貯まらない仕組みになっているんでしょ。
 
そう思ったと思う。
実際、私もそう思っていた。
 
しかし、7日間の無利息期間を受けられる
250ポイントは、大抵の人は、すぐ貯まるはずだ。
 
※「30日間無利息サービス実施中!             │
  メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。」
 
【250ポイントを貯る道のり】
 
この表を見て欲しい。↓
promisu1=9.png
 
①まず、このポイントサービスに入っただけで、
100ポイント。
②次に、審査の際、または、融資後、収入証明を提出するだけで、
160ポイント。
 
以上、これだけで、
100+160=260ポイントゲット。
 
 
 
実に簡単だ。
 
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をした後、
プロミスポントサービスに入って、収入証明を提出するだけで、
7日間の無利息サービスを、受けられることになる。
 
これなら、大部分の人が、7日間の無利息サービスを
受けられるだろう。
 
 
そして、このポイントサービスを使えば、
はじめて、プロミスを利用する人の場合、
30日間の、無利息サービスも受けられるので、
合計、37日間の、無利息サービスを受けられるのである。
 
これは、どの消費者金融よりも、無利息期間の面で言えば、
有利な条件だと思う。
 
プロミスから借りる場合は、是非、活用して欲しい。
 
 
 
最後に、プロミスのデメリットを、
書いていこうと思うが、実は、決定的なデメリットはない。
 
他社比較で、強いて挙げるなら、
・ノーローンより、審査のスピードが若干遅く、融資金額も少ない。
・アコムの接客より、多少、丁寧さに欠ける
・レイクに比べると、ATM手数料の面で劣る
 
以上だ。
 
 
 
一つ一つの面では、劣る場面もあるが、
総合評価では、プロミスが、一番バランスが取れており、
上限金利の低さと、30日間の無利息サービスを、
うまく活用していけば、有利な借入ができるだろう。
 
他社の特徴や、ニーズ別のランキングを参考にしながら、
自分の一番合った、消費者金融を探し出して欲しい。
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://experiences-borrowing.com/mtos/mt-tb.cgi/298

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

【※借入経験者だから分かった!】消費者金融のメリット・デメリット

関連エントリー

利用者が本音を暴露!《ノーローンのメリットデメリット》融資の違い
【⇒アコムの特徴】※借入経験者が語るメリット・デメリット大暴露!
【プロミスで借りると損?得?】メリット・デメリットを徹底比較!


プロフィール

パンダーセブン

はじめまして、パンダーセブンです。
このサイトは、私の消費者金融への融資の申し込みから、実際の借り入れ、 その後の返済までを、ありのままに書いた日記や、借り入れをするにあたり、 かなり心配でしたので、事あるごとにデジカメで記録しておいた、 写真を元に、制作されています。

根拠のないサイトが横行する中で、『借り入れ体験者だからこそ作れた、リアルな体験談をネット上に掲載する』 その理念の下、当サイトは運営されております。

また、当サイトでは、私が心配のあまり、必死で調べた、消費者金融についての 情報も掲載していますので、あわせてご覧下さい。
詳しいプロフィールはこちら→

連絡先はこちら↓ pandaseven3@gmail.com
サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

最近のコメント